■アクアダイナミックス特性を使うセルライト除去



   水には、物理的特性として、水圧・浮力・抵抗・水温が
   あります。柔らかい弾性体=水に流れが加わり、この物理的特性
   に変動や変形が加わるのは当然でしょう。この特性のことを
   アクアダイナミックス特性と呼びます。

   また、水の密度は空気の密度より800倍ほどの大きさなので、
   水中で陸上と同じ運動をした場合には、消費エネルギーが
   約10倍にもなることがうれしい点ですね。

   では、運動を、
   (1) 陸上運動(風速=0)
   (2) 水中運動(水流=0)
   (3) 流水運動(水流=2m/秒)

   に分けて比較検討してみましたが、面白い結果が出ております。
   ・ 受ける抵抗は
   1:1とした場合
   2: 800倍
   3:3200倍

   ・同じエネルギーを保つ運動をするには、
   1:1秒間に10メートル走るには、
   2:0.4m/秒
   3:0.18m/秒  で、すみます。

   ・同じ運動で消費されるエネルギーは、
   1: 1とすると、
   2: 9.3倍
   3: 1  となります。

   流水の中での運動は、比較的注意すべき点は多くなります。
   それはたったの1℃の温度差でも、熱伝導率を使っての
   消費エネルギーには大きな変動が生じるということです。
   そのためには特にインストラクターが信頼できる方である
   ことを第1条件としたいですね。水圧、水流、などの影響で、
   セルライト除去はかなり効果が出ることが期待できるからです。


■本サイト人気コンテンツ

  ★ 正しい食生活で
  ★ 適度なエクササイズで
  ★ 自分で行うマッサージで
  ★ セルライト対策商品で
  ★ 美容外科での料金
  ★ 脂肪吸引の麻酔法